【花梨、マルメロのジャム】メンブリージョの作り方 | スペイン料理レシピ

メンブリージョ レシピ
出典:Instagram

こんにちは。スペイン在住、元スペイン料理人のTAKEです。

今回は花梨のジャム「メンブリージョ/MEMBRILLO」の作り方です。

厳密に言うとメンブリージョは「マルメロ」という果物で、花梨と似たような果実です。

味も見た目も花梨とほぼ同じですが、分類上は別物だそうです。(WIKIPEDIA参照

メンブリージョ/MEMBRILLO

メンブリージョ

出典:Instagram

メンブリージョはラテンアメリカから伝わってきたと言われ、よくチーズと一緒に添えられて出てきます。スペインのマンチェゴチーズ (羊のチーズ)とは相性抜群です。

材料

  • 花梨もしくはマルメロ
  • 砂糖・・・茹でた花梨と同量か8割程度の量
  • レモンジュース

 


カリン まるめろ 花梨 産地直送 長野県産夜間瀬の家庭用 本かりん/マルメロ 約3kg(約8個〜約10個前後)農薬、除草剤、防虫剤等の直接散布は行っておりません「夜間瀬の果物には勝てない!果物王国長野では定評」【発送10月頃〜2月頃】

売り切れ次第終了(マルメロは完売カリンを予約購入する

【動画】メンブリージョの作り方/花梨、マルメロのジャム

Dulce de membrillo ¡RECETA TRADICIONAL, LA DE TODA LA VIDA! Casero y muy fácil. Loli Domínguez

動画に沿って進みます。
()は動画参照時間です。

1.(2:54~)

花梨の皮を剥いていき、一口大にカットします。
鍋に花梨を入れて、水を注ぎ柔らかくなるまで茹でます。

動画では圧力鍋を使っていますが、普通の鍋でもOKです。

串を刺してスッと入ればザルに移します。

※花梨の皮からも香りが出るので一緒に茹でると風味が増します。

2.(4:30~)

茹でた花梨をピューレにします。動画に出てくる機材がなければ、フードプロセッサーやハンドブレンダーを使っても良いです。

3.(4:55~)

ピューレ状になったら重さを計り、砂糖を計量します。砂糖の分量は花梨と同量か8割程度です。

お好みで調整してください。

レモンジュースを加えて、砂糖と花梨をよく混ぜ、1時間ほど蓋をして休ませます。

4.(7:13~)

中火から弱火で約50分混ぜながら、火にかけます。目安は(8:40)動画のような状態になったらOKです。

焦げないように気をつけてください。

5.(8:50~)

粗熱がとれたら器に移して、表面が乾かないようにラップを貼り付けて冷まします。

常温まで冷めたら、冷蔵庫に入れて1日おいて完成です。

 

こちらのマンチェゴチーズは100gから購入できます。
↓↓↓↓         ↓↓↓↓

ワインショップソムリエ

コメント

  1. […] メンブリージョと一緒に食べたり、小さく揚げてピンチョスタイルにしてもOKです👍 […]

タイトルとURLをコピーしました